会誌ACADEMIA №178 2020.10 「「プラスチックと持続可能性~多様なステークホルダーによる共創の試み~」

令和2年10月26日 印刷
令和2年10月30日 発行

■特集「プラスチックと持続可能性~多様なステークホルダーによる共創の試み~」

Ⅰ.趣旨説明「プラスチックと持続可能性
~多様なステークホルダーによる共創の試み~」

京都大学大学院地球環境学堂准教授 浅利 美鈴

1
Ⅱ.寄稿  「プラスチック政策」
 「ププラスチック資源政策の動向と展望」

京都大学環境安全保健機構附属環境科学センター教授 酒井 伸一

3
「 プラスチック資源循環戦略の概要と特徴」

環境省大臣官房審議官 土居 健太郎

11
Ⅲ.寄稿 「プラスチックとの持続可能な付き合い方」
「プラスチックと持続可能性
~多様なステークホルダーによる共創の試み~

 京都大学地球環境学舎・セイラーズフォーザシー日本支局理事長 井植 美奈子

21
「地球の命と、プラスティックと。」

 social good producer 石川 淳哉

28
『「わが家」を世界一幸せにする
~「資源循環型社会」に向けたESG経営とSDGs』

 積水ハウス株式会社ESG経営推進本部部長 小谷 美樹

36
Ⅳ.京都大学・FRaU共創企画 みんなのプラ・イド革命 超SDGsリーダー500人の大編集会議
「かばんの中から世界を変える、はじめかた。今日、京からできる10のこと」
49
〇パネル討議/編集リーダーズトークセッション
◆現場の対話からの変革
【パネリスト】
洛和会ヘルスケアシステム・医療法人社団洛和会専務理事・医師 矢野 阿壽加
株式会社セブン&アイ・ホールディングス執行役員 釣流 まゆみ
京都市総合企画局総合政策室SDGs・レジリエンス戦略課長 齋藤 久也
【聞き手】
京都大学環境安全保健機構附属環境科学センター教授 酒井 伸一
52
◆海・暮らし・京都からの変革@京町家「杉本家」
【パネリスト】
一般社団法人セイラーズフォーザシー日本支局理事長 井植 美奈子
料理研究家・公益財団法人奈良屋記念杉本家保存会常務理事兼事務局長 杉本 節 子
【聞き手】
講談社「FRaU」編集長 関 龍彦
62
◆リーダーによる変革
【パネリスト】
リコージャパンSDGs 推進グループCSR48総監督 太田 康 子
積水ハウス株式会社ESG経営推進本部部長 小谷 美樹
日本マクドナルドホールディングス株式会社CSR部マネージャー 岩井 正 人
【聞き手】
social good producer 石川 淳 哉
70
〇グループ討議/共創の取組報告
事例報告1「プラの代わりに『京都』をつめ込もう!」京都大学工学部工業化学科1回生 山本 晃大
事例報告2「バイオマスプラのこと、知って適材適所を探そう!」京都大学 農学部応用生命科学科1回生 近藤 陽 香
事例報告3「おかしな包装のお菓子探そう・考えよう・見直そう!」京都大学大学院地球環境学堂研究生 張  馨亓
事例報告4「文具からプラスチックを削減するには?!‐福岡県立三池工業高校の取組み-」福岡県立三池工業高校教諭 向 雅生
事例報告5「#かばんの中のプラ」 京都大学農学部森林科学科2回生 駒ヶ嶺 光
79
○参考:募集要項、プログラム、当日配布資料類 96
編集後記 98

 


ページ上部へ