会誌ACADEMIA(学術)会誌 AKADEMIA No172 2019.7 特集「現代社会における登校拒否・不登校問題-問題のありかと解決の方向を探る-」

令和元年7月25日 印刷
令和元年7月31日 発行

■特集「現代社会における登校拒否・不登校問題-問題のありかと解決の方向を探る-」

特別寄稿 現代日本社会における登校拒否・不登校問題
-いくつかの重要な論点について-
東京電機大学教授      前島 康男 1
特別寄稿 心理臨床から見た登校拒否
-登校拒否は自立への生みの苦しみ-

立命館大学名誉教授     高垣 忠一郎

26
特別寄稿 学校外教育組織の法認と「学校」の応答性の喪失
-教育機会確保法の批判的検討-

新潟大学教育学部准教授   世取山 洋介

39
特別寄稿 親の立場から登校拒否・不登校問題を考える
「教育機会確保法への違和感と親の思い」

江東の登校拒否・不登校を考える会
「のびるの会」代表     平野 浩子

52
「子どもたちの願いからの出発を」 登校拒否・不登校を考える親の会
「ポコ・ア・ポコ」代表   井出 里美
60
特別寄稿 教育相談からみる登校拒否・不登校問題  NPO法人おおさか教育相談研究所
理事(前理事長)・相談員     柚木 健一
72
特別寄稿 ニュージーランドから見た、日本の危機的な教育環境
-ニュージーランド留学という選択肢-

リアルニュージーランド代表 藤井  巌

93
事務局だより 新役員(理事・監事)・評議員紹介
理事会・社員総会報告
114
編集後記 118

 


ページ上部へ